スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- (--) --:--】  |  スポンサー広告

場内ため息、私は歓喜


テレビで毎日王冠を見てたんですが、ゴールの瞬間のため息がハッキリ聞こえました。
しかし、私の気持ちは場内のウオッカファンとは正反対。大喜びです。
最後の直線でスーパーホーネットが勢いよく伸びてきた時は
「差せー!」と心の中で叫んでました。
ウオッカも、期待していた積極的な走りをしてくれて満足です。
そのおかげでレースに緊張感が生まれ、良質な毎日王冠になったと思います。
応援馬の結果は…
・サクラメガワンダー、4着
・オースミグラスワン、6着
・カンパニー、5着

京都大賞典のアドマイヤジュピタは、まさかのブービー。
アイポッパーは見せ場たっぷりの走りで、3着に食い込みました。

ペルセウスSのユビキタス、2着でした(´-`)
このメンバーなら勝ってもらいたかった。三浦騎手にやられましたね。


ここからは、新馬トリオの結果です。

・エーシンマイスター、6着
ハナを切ったものの、楽な逃げにはなりませんでした。
3頭で先行し、その直後に勝ち馬がつける形。
ちょっと厳しいレースでしたね…次が楽しみ。

・シルクシスター、7着
う~ん、何とも言えない微妙な感じ。
徐々に良くなってくるタイプかな?気長に待ちます。

・ドリームゲイル、優勝!(^▽^)
良いセンスを持っているようです。
ゲートを出たら、スッと2番手につけてスムーズなレース運び。
最後は1番人気の馬と競り合いになるかと思いましたが
楽に抜け出し、悠々とゴールしました。これは楽しみです。
【2008/10/12 (日) 18:41】  |  競馬  |  コメント(0)

コメント

コメントを投稿する


 | ブログトップ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。