スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- (--) --:--】  |  スポンサー広告

ビワ子孫メモ2010・その1

7月25日、ビワハヤヒデとウイニングチケットが函館競馬場に登場!私は会いに行けなかったけど、他人様のブログにアップされている写真付きレポートをたくさん読んでニヤニヤしております。ただ、ちょっと気になったのがビワの「おなか」。だいぶ痩せたように見えるんですが・・・。夏だから仕方ないのかなぁ?種牡馬入りしてからは立派なおなかになって、体重は600キロを超えた時期もあったそうですが(昔、雑誌で読みました)どうにも、今回のお披露目での写真を見ると競走馬時代くらいの体重(480キロ前後)しかなさそうな感じがする。ま、元気いっぱいだったみたいだし、心配無用かな・・・。チケット&タイシンと共に、まずは30歳が目標だ~♪

ここからが本題↓

◇コスモイライザは、8月5日に中央登録抹消。川崎へ転厩する予定。イライザが地方馬になるとは全く予想してなかったので、かなり驚きました。中央で限界を感じたら速やかに繁殖入りかな~と思ってましたし、そうなってほしかった。繁殖にする予定はないのかなぁ。中央3勝なら及第点かと安心してたんだけど・・・。それとも、調子さえ戻れば地方重賞を1つや2つは・・・という勝算があるんでしょうかねぇ。それなら歓迎ですが。気分転換に久しぶりのダートを使ってもらいたいな~とは思ってたけど、まさか地方に転厩とは。とにかく怪我だけはしないように祈るしかないです。

◇マルブツコンバットが、8月15日の盛岡10R・桂樹杯(オープン)で優勝!イライザの事でモヤモヤしてた所に朗報で、嬉しさ倍増。まだまだ若いし、これからが楽しみ。ビワの代表産駒の1頭、ジェーピーバトルも勝ったことがあるレースなので、何だか縁を感じます。

◇クリノテンシが5勝目(園田1勝・高知1勝・福山3勝)。福山のレベルがどんなもんなのかは分かりませんが、素直に喜びます。母グレイスカップの子達はイマイチ体質が弱く、テンシちゃんのように順調に使えるだけでありがたいことなのです♪

◇モルフェパニー、2008年生まれのビワ子孫・勝ち上がり第1号。
スポンサーサイト
【2010/08/18 (水) 00:02】  |  競馬  |  コメント(0)
 | ブログトップ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。