スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- (--) --:--】  |  スポンサー広告

無念…アドマイヤキッス


今週は重賞が4つもあり、その内2つはクラシックに向けての重要なトライアルレース。
しかし、今回はアドマイヤキッスの事が書きたいので手短に予想します。

弥生賞・・・オリエンタルロック→ダイシンプランの馬単
チューリップ賞・・・トールポピーには2歳女王として、しっかり締めてもらいたいです。
中京記念・・・シルクネクサス→トーホウアラン→タスカータソルテ
オーシャンS・・・アイルラヴァゲイン→ブラックバースピンの馬単

あとは、土曜中山1R ホワイトチャームを応援します^^

JRAホームページのニュース欄を見て、固まってしまいました。
……アドマイヤキッス号の死亡について
「えっ、何で?骨折してしまったけれど命に別状無かったんじゃないの?」
と思いながら、クリックしました。
それによると、右第3中手骨骨折の手術が無事成功したキッスでしたが
3月4日に今度は開放骨折を発症してしまい、安楽死処置となったそうです。

おっとり美人なキッス。この世代の牝馬では圧倒的に好きでした。
ついこの間、久々に勝利を挙げ これから一花も二花も咲かせる事ができただろうに…
それに何より、キッスの子供を見られないのがとても寂しい。
きっと自身に似た可愛い子を生んでくれたんだろうなぁ。
ありがとう、さようなら アドマイヤキッス

          
スポンサーサイト
【2008/03/07 (金) 17:22】  |  競馬  |  コメント(6)
 | ブログトップ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。