スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- (--) --:--】  |  スポンサー広告

ビワ子孫メモ2010・その1

7月25日、ビワハヤヒデとウイニングチケットが函館競馬場に登場!私は会いに行けなかったけど、他人様のブログにアップされている写真付きレポートをたくさん読んでニヤニヤしております。ただ、ちょっと気になったのがビワの「おなか」。だいぶ痩せたように見えるんですが・・・。夏だから仕方ないのかなぁ?種牡馬入りしてからは立派なおなかになって、体重は600キロを超えた時期もあったそうですが(昔、雑誌で読みました)どうにも、今回のお披露目での写真を見ると競走馬時代くらいの体重(480キロ前後)しかなさそうな感じがする。ま、元気いっぱいだったみたいだし、心配無用かな・・・。チケット&タイシンと共に、まずは30歳が目標だ~♪

ここからが本題↓

◇コスモイライザは、8月5日に中央登録抹消。川崎へ転厩する予定。イライザが地方馬になるとは全く予想してなかったので、かなり驚きました。中央で限界を感じたら速やかに繁殖入りかな~と思ってましたし、そうなってほしかった。繁殖にする予定はないのかなぁ。中央3勝なら及第点かと安心してたんだけど・・・。それとも、調子さえ戻れば地方重賞を1つや2つは・・・という勝算があるんでしょうかねぇ。それなら歓迎ですが。気分転換に久しぶりのダートを使ってもらいたいな~とは思ってたけど、まさか地方に転厩とは。とにかく怪我だけはしないように祈るしかないです。

◇マルブツコンバットが、8月15日の盛岡10R・桂樹杯(オープン)で優勝!イライザの事でモヤモヤしてた所に朗報で、嬉しさ倍増。まだまだ若いし、これからが楽しみ。ビワの代表産駒の1頭、ジェーピーバトルも勝ったことがあるレースなので、何だか縁を感じます。

◇クリノテンシが5勝目(園田1勝・高知1勝・福山3勝)。福山のレベルがどんなもんなのかは分かりませんが、素直に喜びます。母グレイスカップの子達はイマイチ体質が弱く、テンシちゃんのように順調に使えるだけでありがたいことなのです♪

◇モルフェパニー、2008年生まれのビワ子孫・勝ち上がり第1号。
スポンサーサイト
【2010/08/18 (水) 00:02】  |  競馬  |  コメント(0)

寒中見舞


あけまして・・・の時期はとっくに過ぎて、今年は寒中見舞でスタート。滞り中に気になっていた出来事も、ぼちぼち記事にしていく予定。

下のイラストは、日経新春杯を勝ったメイショウベルーガ。フレンチデピュティ産駒の芦毛で、とっても応援しやすい馬です。プリプリのお尻がステキ♪私の応援馬は、ベストメンバー、セラフィックロンプ、レッドアゲートだったけど、ベルーガの勝利は嬉しかった。これからの活躍が楽しみだ~

【2010/01/21 (木) 17:51】  |  競馬  |  コメント(0)

今年も面白かった!天皇賞・秋


カンパニー、おめでとう^^





私の応援順は・・・
サクラメガワンダー
ヤマニンキングリー
スクリーンヒーロー
カンパニー
オウケンブルースリ
エイシンデピュティ
でした。
【2009/11/04 (水) 17:35】  |  競馬  |  コメント(0)

驀進娘、不発


コスモイライザ、前走と同じ様な走りでまたしても最下位に・・・。もちろん力負けなんかじゃありません。本来なら好スタートから楽に追走、もしくはハナを切ることができるはずですが、最初から余裕が無い様子。早々に「今日もダメだ」と思いました。結局、上がりタイムは34秒台。迫力の消えたフットワークでゴール板を通過していきました。 う~ん・・・走るのが嫌になっちゃったのかなぁ。気長に待つしかなさそうです。

月曜の新潟には、ホワイトショウフクもスタンバイしていました(7R)。こちらは快勝!イライザのレースを見た後に結果をチェック。ショウフク君のおかげで、あまり落ち込まずに済みました。


ナイスタイミングで勝ってくれたショウフク君に、感謝!感謝!

【2009/09/25 (金) 18:10】  |  競馬  |  コメント(0)

イライザ関連メモ


久し振りの更新です。コスモイライザの前走「稲妻特別」の時は更新しそびれてしまいましたが、今回は間に合いました~

月曜新潟10R・驀進特別(1000万下)に、イライザ登場。

・・・ですが、その前に前走の回顧を少々。稲妻特別、人気を集めていたのに最下位に沈んでしまいましたねぇ。テレビ観戦してたんですが、あの後退のし方はちょっと嫌な感じだったので心配しました。幸い怪我ではなかったものの、調教師さんもイマイチ敗因が分からないとコメント。すぐに休養に入りましたが、何となく予想してた通り短期で帰ってきました。怪我じゃなかったんで、潔い負けっぷりは気にしなくて大丈夫だと思います。以前にも同じ様な事がありましたからね。あの時も、他の人気馬を道連れにして負けてました。

さて、今回。枠は問題ない。精神面にやや課題のあるイライザ、自分との闘いに勝てれば必ず好走してくれるはず。頑張れ!

◇マイフェアレディの2009(父スウェプトオーヴァーボード)が、来月行われる競り「オータムセール」に出る予定。芦毛の男の子です。

◇マイフェアレディは、今年もスウェプトオーヴァーボードがお相手だったようです♪
【2009/09/21 (月) 00:05】  |  競馬  |  コメント(0)

イライザに敬服


ブログ、ちょいと長く放置してしまいました。ゆっくりとパソコンを使えるような時間がなかなかとれず、かなりムズムズ・・・。でも、その間のビワ孫たちの頑張りが清涼剤に。先週は、ついにコスモイライザが競馬場に戻って来たし、久々に更新を。

土曜新潟9R・閃光特別(500万下)で、コスモイライザが優勝。約10ヶ月ぶりのレースでした。

私、イライザが長期休養になってしまった理由を知らなかったんですが、中村厩舎を応援している方のブログによると、骨折だったとのこと。ちょっと驚いたけど、今回のレース映像を見てもバンテージはしていないようだし、心配の必要は無さそう(と思いたい)。ちなみに、休養先のコスモヴューファームでは、他馬から一目置かれる存在だったみたいです。

さてさて、今回の勝利については書きたいことがたくさんあって、アホな私にはまとめきれないので箇条書き風に。

・今までは僅差での負けが多かったけど、今回は僅差(クビ)で勝ち切り。これは重要だと思う。
・勝ちタイムは翌日のアイビスSDより0.1秒遅いだけ(アイビスの方が馬場状態は悪かったですが)。
・2、3着馬は外枠。イライザは内枠をものともせずに根性の勝利。立派です。
・このレースでは、ビワと縁のある血統の馬が人気を集めていました。レイクエルフはウイニングチケットの孫で、ギンザマスタングはナリタブライアンの孫。特に、弟の孫には絶対に負けてほしくなかったので、良かったです。
・ビワ子孫が中央の特別レースを勝つのは何と!3年ぶりのことでした。
【2009/07/23 (木) 00:18】  |  競馬  |  コメント(0)

ビワ子孫メモ・6月その2


◇バレリーナクイン、金沢で再出発だ!2月に中央登録抹消された後、全く情報が無くて心配してました。地方競馬HPで検索しても出てこない状態が長かったので、余計なことを考えちゃいましたよ~。やっと安心できます。

◇下の記事の訂正です。ハタノシラユリの子ツバサテイオーは、兵庫所属でした。私の早とちりです。すみません。

◇兵庫ダービーで大差の最下位に終わったシュペルミステール。25日の姫路「のじぎく賞」に出る予定。

◇タマキチャンは、25日の門別「フロイラインカップ」に登録。

◇マイフェアレディの2008(父ブライアンズタイム)が、来月行われる競り「セレクションセール」に出る予定。昨年も同じ競りに出ましたが、その時は主取。こちらに写真が掲載されていますが、なかなか良い感じに成長できてると思うんで(好みの体形です)楽しみ。ちなみに、昨年の写真はこちら
【2009/06/20 (土) 01:40】  |  競馬  |  コメント(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。